Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl
  1. Perl
  2. 構文
  3. コメント

Perlのコメント

Perlにおけるコメントを行う方法を解説します。コメントは、実際に実行されない部分で、注釈のために記述します。

コメント

Perlでコメントを記述するには、#を使用します。

# コメント

#から末尾までがコメントになります。

複数行コメント

Perlで複数行コメントを行うには次のように「=pod =cut」という記法を利用します。

=pod

コメントにしたい部分。

=cut

実はPerlには複数行コメントのための構文が用意されていません。この記法はPerlドキュメントを書くためのPODという記法でこの部分がドキュメントであることを示すものです。POD記法を用いれば擬似的に複数行コメントを行うことができます。

このコメントは、一時的にコメントアウトしたい場合だけに使って、リリースするソースコードには含めないほうがよいでしょう。