Perlゼミ

  1. Perl
  2. 標準関数
  3. shift

shift関数 - 配列の先頭を取得

配列の先頭の要素を取得するにはshift関数を使用します。先頭の要素は切り出され、元の配列からはなくなることに注意してください。

$ret = shift @array;

サンプル

shift関数のサンプルです。@numsが(1, 2, 3)であった場合は$firstには1が代入され、@numsは(2, 3)になります。

my @nums = (1, 2, 3);
my $first = shift @nums;

shift関数の動画解説

Perlプログラミングちゃんねるのご紹介

講座作成
Perl Webフレームワーク
Mojolicious
Webシステム開発・環境構築
を学びたいならこちら
著者紹介
木本裕紀

「今日も元気だ! Perlで元気!」

Perlプログラミングちゃんねる

Youtubeチャンネル登録、いいね、コメント歓迎

Twitter
フォロー、いいね、リツート、コメント歓迎

kimoto.yuki@gmail.com
応援メッセージ、質問、間違い報告歓迎

Perl総合研究所
木本裕紀のPerl書籍
  • 業務に役立つPerl

    ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
    この私、Perlゼミの作者が執筆しています。
    ご購入、口コミ歓迎。
  • Perlの書籍 »