Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl
  1. Perl
  2. モジュール
  3. here

Lingua::JA::Regular::Unicodeモジュール

古きJcodeには、半角カタカナを全角カタカナに変換するh2zというメソッドがあったが、現代的なPerlであれば、Jcodeは使わない。現代的なPerlでは、文字列はプログラムの内部では、内部的な文字列として扱うのがよい方法だからだ。

古いコードを置き換えるにはLingua::JA::Regular::Unicodeモジュールのkatakana_h2z関数を使うのがよいと思う。

use utf8;
use Lingua::JA::Regular::Unicode 'katakana_h2z';
my $str_h = 'アイウエオ';
my $str_z = katakana_h2z $str_h;

このソースコードはUTF-8で保存する必要があります。

  • Perlとはテキスト処理の記述性とパフォーマンスに優れ、正規表現が言語に組み込まれているプログラミング言語です。
  • Linuxサーバーでのフィルタリングプログラム、複数行の文字列を処理、ファイル内容の検索・置換などが得意
  • Perlはgitopensslなど広く普及したUnix/Linuxミドルウェアの補助ツールとして採用実績あり。後方互換性とポータビリティの高さがひとつの理由と推測。
  • 大量のテキストを扱うWeb開発も得意。ロングテールSEOを意識したWebサイト、アドテクやソーシャルゲームでの50ms以内のJSONの生成など。