Perlゼミ

Perlでテキスト処理、Linuxサーバー管理、Webシステム開発
  1. Perl
  2. Mojolicious

HTTPヘッダを取得する / Mojolicious

HTTPヘッダを取得するにはMojo::Headersクラスのheaderメソッドを使用します。

my $x_forwarded_host = $headers->header('X-Forwarded-Host');

またMojo::Headersクラスには一般的なヘッダを取得するためのショートカットメソッドがたくさん用意されています。

my $content_type = $headers->content_type;
my $accept_language = $headers->accept_language;

以下はMojolicious::Liteのサンプルです。Mojo::Message::RequestオブジェクトをMojolicious::Controllerオブジェクトのreqメソッドによって取得し、Mojo::HeadersオブジェクトをMojo::Message::Requestオブジェクトのheadersメソッドによって取得しています。

# Mojolicious::Lite
use Mojolicious::Lite;

get '/' => sub {
  my $self = shift;
  my $x_forwarded_host = $self->req->headers->header('X-Forwarded-Host');
  my $content_type = $self->req->headers->content_type;
  my $accept_language = $self->req->headers->accept_language;
};

以下はMojoliciousのサンプルです。

package MyApp::Diary;

use Mojo::Base 'Mojolicious::Controller';

sub entry {
  my $self = shift;
  my $x_forwarded_host = $self->req->headers->header('X-Forwarded-Host');
  my $content_type = $self->req->headers->content_type;
  my $accept_language = $self->req->headers->accept_language;
}
Perlの入門書
  • 初めてのPerl 第7版

    Perl入門 定番の一冊
  • 業務に役立つPerl

    ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Twitter
Perlゼミの情報が役立ったら、フォロー、いいね、リツートで応援。