Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl
  1. Perl
  2. 標準関数
  3. here

ord関数 - ASCII文字を数値に変換

ord関数を使用すれば、ASCIIコードの文字を内部表現である数値に変換することができます。これはchr関数と反対の変換です。

my $ascii_code = ord $char;

ord関数のサンプル

ord関数を使って、ASCIIコードの文字を内部表現である数値に変換するサンプルです。

use strict;
use warnings;

print "(1)ASCIIコードの文字を内部表\現である数値に変換する。\n";

# ASCII文字コードでは65,66,67はそれぞれ 'A','B','C'に対応する。
my $A = 'A';
my $B = 'B';
my $C = 'C';

print ord($A) . "\n";
print ord($B) . "\n";
print ord($C) . "\n";
Qiitaで
「3分間Perlテキストクッキング」
という連載を始めました。
テキスト処理を題材にして、3分くらいで読める分量で、書いていきます。
文字コード、テキストデータ、コンピュータにおけるテキストの扱いなど、ソフトウェアの基礎の話題も
3分間Perlテキストクッキング