Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl

YAPC::Fukuoka Hakata 2017の個人スポンサーチケットを購入しました

YAPC::Fukuoka Hakata 2017の個人スポンサーチケットを購入しました。2017年7月1日(土)に行われるYAPC::Fukuoka Hakata 2017に参加します。

YAPC::Japanが九州に初上陸!

YAPCはYet Another Perl Conferenceの略で、一般社団法人 JPAが主催する、Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスです。

Perlだけにとどまらない多様な分野のトークセッションを通じ、情報交換や交流を行っていただくことで、 JPAのミッションである「日本におけるPerlコミュニティを脈々と続くものとして」盛り上げていくことが目標です。

今回のYAPC::Fukuokaは、YAPC::Kansaiの「温故知新」に対して、「未来」をテーマに掲げて開催します。

・新モジュールありPerl6あり、未来に向けたPerlの話

・これからますます重要になる、セキュリティに関する話

・新しい働き方、新しい技術といった、未知の世界の話

といった内容を皆様にお届けできるよう、様々な企画・トークを準備してお待ちしております!

皆さま、こぞってご参加ください!

開催日付 2017年7月1日(土)

Perlについての未来の話がメインテーマ

今回はPerlの未来についてや、新しい技術についてがメインテーマのようです。前回のYAPC::Kansai 2017は「温故知新」というテーマでしたが、今回は未来や新しいことについてですね。

面白そうなテーマです。

僕も20分枠でトークに申し込む予定です。トークが採択されたら、YACP::Fukuokaでトークをします。されなかったら、懇親会は参加するので、そこでPerlについての話などしましょう!

  • Perlとはテキスト処理の記述性とパフォーマンスに優れ、正規表現が言語に組み込まれているプログラミング言語です。
  • Linuxサーバーでのフィルタリングプログラム、複数行の文字列を処理、ファイル内容の検索・置換などが得意
  • Perlはgitopensslなど広く普及したUnix/Linuxミドルウェアの補助ツールとして採用実績あり。後方互換性とポータビリティの高さがひとつの理由と推測。
  • 大量のテキストを扱うWeb開発も得意。ロングテールSEOを意識したWebサイト、アドテクやソーシャルゲームでの50ms以内のJSONの生成など。