Perlゼミ

  1. Perl
  2. 正規表現
  3. here

ワード文字の区切りを表現する - \b

ワード文字の区切りは\bという正規表現文字をを使います。

\b

\bは区切り文字を表現します。区切り文字とは、ワード文字と空白文字の境界です。"ab cd" であれば、/\bcd/ で、 ' 'とcの間の0文字を表現できます。

ワード文字とは、英数字とアンダーバーのことです。空白文字とは、\s で表される文字のことで、スペース、タブ、改行です。

サンプル

ワード文字の区切りを使ったサンプルです。

use strict;
use warnings;

# ワード文字の区切りを表現する。 \b
# ( ワード文字とは、英数字とアンダーバーからなる文字のこと )

my $word_space = "ab cd ef";
my $word = "abcd ef";

print "1: ワード文字列の区切りを表\現する\n";
if ($word_space =~ /ab\b/ && $word !~ /ab\b/) {
  print "/ab\\b/ は、 'ab cd ef' にマッチしますが、" .
    "'abcd ef'にはマッチしません。\n\n";
}

if ($word_space =~ /\bcd\b/ && $word !~ /\bab\b/) {
  print "/\\bcd\\b/ は、 'ab cd ef' にマッチしますが、" .
    " 'abcd ef'にはマッチしません。\n";
}
Perlの書籍
  • 業務に役立つPerl

    ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
    この私、Perlゼミの作者が執筆しています。
    ご購入、口コミ歓迎。
  • Perlの書籍 »
自己紹介
木本裕紀

「こっ、こしゃくな。
このPerオタクめ~!」

Twitter
フォロー、いいね、リツート、コメント歓迎

Youtube

チャンネル登録、いいね、コメント歓迎

kimoto.yuki@gmail.com
応援メッセージ、質問、間違い報告歓迎

木本システム株式会社
ご紹介キャンペーン実施中です。契約金額の10%をご紹介料としてお支払い。

(例)30万円のシステム開発委託契約が、1年続いたら、36万円がもらえる!!!