Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl

PerlBanjo.com - Perlを書いて、実行、保存、共有ができるWebサービス

PerlBanjo.comは、Perlを書いて、実行、保存、共有ができるWebサービスです。

PerlBanjo.com

PerlBanjo.comでは、完全なPerlを動かすことができます。2019年現在のPerlのバージョンは、5.18.2です。

Perlのソースコードをテキストエリアに書いて、「Save for 30 days & run」を押すと、Perlのソースコードを、保存して、実行することができます。

実行結果が、表示されます。

コマンドライン引数を与えることができます。

インターフェースは、シンプルで、実行も速く、約5秒程度で結果が返ってきました。

他の人が書いたソースコードを、少しだけ修正して、実行して、保存、共有という使い方もできそうです。

WebからすぐにPerlを実行できるので、「Perlってこういう風に書くのよ」という紹介にもつかえそう。

Perlゼミでも、TwitterでPerlのソースコードを簡単に紹介するために使っていこうと思っています。

Qiitaで
「3分間Perlテキストクッキング」
という連載を始めました。
テキスト処理を題材にして、3分くらいで読める分量で、書いていきます。
文字コード、テキストデータ、コンピュータにおけるテキストの扱いなど、ソフトウェアの基礎の話題も
3分間Perlテキストクッキング