Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発
  1. Perl
  2. 特殊変数
  3. here

正規表現のキャプチャ $1, $2, $3, ...

「$1」「$2」「$3」には、正規表現でキャプチャされた文字列が順番に代入されます。

$1
$2
$3

この後は「$4」「$5」と続いていきます。