Perl入門ゼミ

  1. Perl
  2. 標準関数
  3. here

sleep関数 - 指定した時間スリープする

sleep関数を使うと、指定した時間スリープすることができます。スリープとはCPU資源を使わずに、プログラムを停止することをいいます。

# 10秒間スリープする
sleep 10;

マイクロ秒単位でsleepする

sleep関数は秒単位でしかスリープすることができません。それ以下の秒単位でsleepするにはTime::Hiresモジュールのusleep関数を使用します。指定する秒は、マイクロ秒です。マイクロ秒は1秒の「1000分の1」の「1000分の1」です。

use Time::HiRes 'usleep';

# 300マイクロ秒スリープする
usleep(300);

サンプルプログラム

sleep関数のサンプルプログラムです。「Hello」と表示した後に3秒スリープし、「World」と表示します。

use strict;
use warnings;

print "Hello\n";
sleep(3);
print "World\n";