Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl

MojoliciousのリバースプロキシのSSLの検知方法が変わります

MojoliciousのリバースプロキシでのSSLの検知方法が変わります。リバースプロキシを使って、かつSSLで運用している方はバージョンアップに注意です。バージョンを移すときは両方記述して、バージョンアップ後に、古い指定方法を削りましょう。

  <VirtualHost *:443>
    ServerName localhost
    <Proxy *>
      Order deny,allow
      Allow from all
    </Proxy>
    ProxyRequests Off
    ProxyPreserveHost On
    ProxyPass / http://localhost:8080/ keepalive=On
    ProxyPassReverse / http://localhost:8080/

    # 古い指定方法
    RequestHeader set X-Forwarded-HTTPS "1"

    # 新しい指定方法
    RequestHeader set X-Forwarded-Proto "https"
  </VirtualHost>
Qiitaで
「3分間Perlテキストクッキング」
という連載を始めました。
テキスト処理を題材にして、3分くらいで読める分量で、書いていきます。
文字コード、テキストデータ、コンピュータにおけるテキストの扱いなど、ソフトウェアの基礎の話題も
3分間Perlテキストクッキング