Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl
  1. Perl
  2. Mojolicious
  3. 入門

Mojoliciousのインストール

Mojoliciousインストールしましょう。Perlでは、モジュールをインストールするのにcpanコマンドあるいはcpanmコマンドを使用します。CPANは有志によって作られたたくさんのモジュールが、登録されているサイトです。モジュールというのは、プログラムの部品のことです。

MojoliciousもモジュールとしてCPANに登録されているので、インストールして利用することができます。

Windowsの場合

Windowsの場合はモジュールをインストールするには、cpanコマンドを使用します。cpanコマンドを使ってMojoliciousをインストールすることができます。

cpan Mojolicious

Mac OS X, Linux, Unix系OSの場合

Mac OS X, Linux, Unix系OSの場合は、Perlのインストールの手順で、cpanmをインストールしていると思います。cpanmを使えば、個人ユーザー環境にモジュールをインストールすることができますので、モジュールのインストールにはcpanmを使いましょう。

cpanm Mojolicious

Mojoliciousがインストールされていることの確認

Mojoliciousがインストールされているかを確認するには、Mojoliciousのドキュメントが存在するかを確認するのが一番簡単です。perldocコマンドを使えば、モジュールのドキュメントを読むことができます。

Mojoliciousがインストールされたかperldocコマンドを使って確認しましょう。

perldoc Mojolicious

Mojoliciousのドキュメントが表示されれば、Mojoliciousのインストールが完了しています。

Qiitaで
「3分間Perlテキストクッキング」
という連載を始めました。
テキスト処理を題材にして、3分くらいで読める分量で、書いていきます。
文字コード、テキストデータ、コンピュータにおけるテキストの扱いなど、ソフトウェアの基礎の話題も
3分間Perlテキストクッキング