Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl
  1. Perl
  2. 演算子
  3. here

q - クォート演算子

クォート演算子「q」でシングルクォートで囲った文字列と同じ意味を表現できます。シングルクォートはエスケープせずに使用することができます。

my $message = q(We'll go to Japan);

q()の代わりに次の表現なども使用することができます。

q()
q{}
q##
q[]
q!!

その他に、ダブルクォートを表現できるダブルクォート演算子というものもあります。

Qiitaで
「3分間Perlテキストクッキング」
という連載を始めました。
テキスト処理を題材にして、3分くらいで読める分量で、書いていきます。
文字コード、テキストデータ、コンピュータにおけるテキストの扱いなど、ソフトウェアの基礎の話題も
3分間Perlテキストクッキング