Perl入門ゼミ

テキスト処理、Linuxサーバー管理、Web開発ならPerl
  1. Perl
  2. 構文・文法
  3. here

if文 - 条件分岐

条件分岐を行うにはifを使用します。

if (条件) {
  ...
}

if文を使った条件分岐については以下で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

Qiitaで
「3分間Perlテキストクッキング」
という連載を始めました。
テキスト処理を題材にして、3分くらいで読める分量で、書いていきます。
文字コード、テキストデータ、コンピュータにおけるテキストの扱いなど、ソフトウェアの基礎の話題も
3分間Perlテキストクッキング